上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Green in Taipei。 : スポンサー広告 : ブログ : World of Green

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告


台北駅地下。

先週一週間、仕事の用事で台湾は台北に行ってきました。
久しぶりの海外出張です。
台湾は、自身2回目になりますね。


メイドカフェ。

親日傾向のある台湾ですので、中国ほど緊張せずに、昼間であれば結構自由に歩き回れます。
また、微妙に日本文化が侵食してたりするので、時々看板に日本語表記があったり、写真のようなメイドカフェを見かけたりもします。
流石に一人では中に入れませんが。

今回は、自由に使える日が一日だけしかなかったのですが、その中で見てきたものを出してみます。

-- ◇ Green in Taipei。 の続き --


鳥。

台湾の料理は、どちらかというと中華に近いです。
また、高級な料理店などよりは、中規模以下の店の方がそれらしいモノが食べることができる印象を受けました。
そういう意味では、夜店が一番台湾料理を味わえる場なのかもしれません。
今回は行けませんでしたが。

上の写真は、統一阪急百貨店の地下フードコートで食べた料理。
鳥を醤油などで煮たものみたいですが、これが中々美味しかったです。
これで鳥が骨なしだったらいう事はありませんw

向こうの鳥を使った料理は、大半が骨ありです。
骨を取るのがメンドウだという人には、ちょっとツラいかもしれません。


焼きギョーザ。 蒸しギョーザ。

焼きギョーザと蒸しギョーザです。
出張先の近くにあった店で買って貰ったやつですが、これも両方とも中々でした。
台湾や中国のギョーザというと、焼きよりは、右の蒸しが一般的のようです。


愛玉。

定食のデザートとして出てきました。
「愛玉」というらしいです。
レモンやハチミツのような味がする、サッパリしてて美味しいゼリー(?)でした。
ちょっと調べると、台湾では割と一般的なデザートらしいですね。


出張先で向こうの人に、日本料理が出てくるお店に連れて行っていただき、「勝丼」というものがメニューに。
カツ丼のことか!と思い、それにしてみたのですが、出てきたのは…

かつ…丼?

…丼、だと?
これはただのトンカツ定食ではナイのか。
しかも付け合せがキャベツではなくて、謎の緑の物体だし。
(食べてみたら、どうも海草の一種みたいです)

日本のものと同じと思ったりすると、こういう風に変化球が来ることがあります。
上の写真で御飯が二つあるのは、隣の人のが写ってしまっているだけです。
ホントですよ!決して二杯食べたわけじゃナイんですよ!


DSCF4902.jpg

時間がナイ中で、ちょっと強引に、台北の電気街・光華商場を見てきました。
ちょっと前の秋葉原みたいに、電子部品やPCパーツ類の店が並んでいるところです。

電子部品。

特に電子部品については、マルツ電気みたいな店が多かったですかね。
これだけ競合して他の店と差別化できるのか、というぐらいに。
値段は日本のものより心持ち安いくらい。
ョさんが喜びそうですが、惜しいことにマイコンを売ってるところは殆どなかったですね。

PCパーツは、思ったより尖がっているものが見受けられませんでした。


そういえば、台湾で一つ驚いているのは、18禁モノの本やソフトを見かけることが殆どナイことですね。
普通の書店でも見かけませんし、上の光華商場でも殆どありません。
おそらくそういったものは、アダルト専門店に行かないとなさそうです。
そういった取り締まりが厳しいんでしょうかね…?


玉山銀行。

ホテルの近くで見かけた、玉山銀行の看板。
ネコのキャラクターが可愛すぎます。
もし将来、台湾に定住するようなことがありましたら、この銀行に口座を作ろうと心の中で決めました。

なお、地下鉄でもこの銀行の宣伝列車として、このネコ達が描かれている列車が通ってました。
写真に取れなかったのが残念です。


やはり中国と違い、歩き回れるってのはいいですね。
店にも一人で入ることも可能ですし(それでもなるべく言葉の通じる店を選んだ方がいいですが)。
ただ、注意することは、店の人が時々「いらっしゃいませー」とか言うこともありますが、それでも日本語が通じる可能性は限りなく低いです。
あくまで、あいさつ言葉として覚えている程度みたいです。


今回は下調べを殆どしていなかったので、いろいろ見て回ったり食べたりすることはできませんでした。
出張がもっと周到に決められていれば、計画を練ることもできたんですがね。
…それができれば、出張自体が必要なくなるか。

それでも、今度行くことがあれば、同人誌を売ってる店とか調べて行ってみたいですね。
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ブログ

しーじょ | URL |  2011/05/23 04:09 | edit
海外を飛び回るきゅーりさん、すげーです。
出張おつかれさまです。

電気街…商品が小さいカゴでズラッと並べられてるとことか
超、マルツっぽいですねw
マイコンが無いだと!電子部品ってより電気部品ってニュアンスなのかにゃ。
というか「マルツ電気みたいな」って意見が出てくるあたり、きゅーりさんも
なかなかのやり手です。

「勝丼」にはちょっとニヤリとしてしまいました。
おりあす | URL |  2011/05/28 17:08 | edit
しーじょさん:
ありがとです。
一度、観光とかでも海外に行けたらいいんですがね…。

一応、ポケットラジオの組み立て品とかならあったりするんですが…台湾ではそこまで流行ってはいナイんでしょうかね。
ホントにPC改造するぐらいしか使わナイとか。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://orias.blog65.fc2.com/tb.php/133-e1bb774a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

   ◇「-」|By | 10/27
管理人の承認後に表示されます

みどり~な人の、ゲームとか日々思ったこととか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。