上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
加賀。 : スポンサー広告 : ブログ : World of Green

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告
2010/06/06(Sun)   加賀。 : ブログ


開幕。

百万石まつりのメインイベント・百万石行列を、6/5に見に行きました。

JR金沢駅から市街地を通り、金沢城に向かって行われる、加賀百万石の藩祖・前田利家公を祭るためのパレードです。

音楽隊から武者行列まで、様々なモノが通ります。

-- ◇ 加賀。 の続き --


最初は、マーチ隊とバトントワリングで華やかに始まります。

そしてミス百万石の人たちが通ると、今度は獅子舞が数体やってきます。

獅子舞。

ただ通るだけでなく、止まった時なんかにちょっとした演舞みたいなことをやります。
最前線で見ている人、特に子供連れの人はちょっと注意ですw


獅子舞が過ぎると、次は加賀鳶の団体が来ます。
この人たちも、ある程度の位置に来ると演舞を始めます。

鳶。

何を始めるかというと…十数人で建物の3階分ぐらいの高さ(街路樹くらい?)のある梯子を立てて、そこに一人の演技者が登り、写真のように、実にアクロバティックな技を次々に披露してくれます。

見ている場所によってはこの演技が見れないところもあるので、事前に停止位置の確認(案内パンフにある程度のイベント時間と場所が記されている)は怠らナイようにー。


その後、神社の神輿、前田利常公と珠姫(利家の子なので、子供が抜擢されます)、奴が通った後、前田利家公の妻・お松の方が通ります。

まつ。

毎年、違った女優さんが役をやっているのですが、今年は小林綾子さんが扮しています。
基本的に、観客に向かって手を振ってくれます。

その後、武者行列が始まり、実際の甲冑と武装を持った兵士が大勢歩いてきます。
最後のほうに、大きな旗が見えるといよいよ前田利家公が現れます。

利家。

利家公もまた、毎年違った俳優さんが扮しています。
今年は、宍戸開さんでした。
馬に乗り、鎧も来た状態で進みます。
ウーム、カッコイイですな。

この武者行列も、止まった時に戦稽古の演習をやってくれます。
その際、利家公から号令がかかります。
実際に弓を射たり鉄砲を撃ったりはしませんが、ホラ貝は吹いてくれます。
テレビやドラマほど、キレイな音ではありません。

ちなみに、武者行列の人は結構サービス精神が旺盛な人が時々おり、子供がリクエストすると銃口を向けてくれたりすることもあります。
こういう風景は、何かいいですね。

最初から最後まで見た場合、おおよそ2時間半ぐらいかかります。
また、出発時や金沢城に着いた後でもイベントはあるようで、かなり盛大な行列です。
これはなかなか一見の価値アリっすよ。

ちなみに夜になると、今度は行列の通った市街地で、団体や企業・学校の生徒らが参加する踊り流しが始まります。
道路を埋め尽くす人々が、金沢の踊り民謡にあわせて踊り歩きます。
踊り自体は激しいものではなく、盆踊りみたいなものです。

祭りって、いいですよなぁ。
自分が行列やら踊りやらに参加する分は、ちょっとアレですがw
◇ コメントを書く/見る(2) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : ブログ

つくね | URL |  2010/06/08 08:18 | edit
おぉー、こんなお祭りがー。
歴史ロマンです、羨ましいです。
私も見る専門ですけどw
おりあす | URL |  2010/06/13 22:09 | edit
様々な歴史に触れるのは、何かこう高揚感を感じさせるモノがありますね。
その割には歴史の成績は悪かったのですが。


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://orias.blog65.fc2.com/tb.php/115-8eb6c858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
みどり~な人の、ゲームとか日々思ったこととか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。